メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

rakusyamiki

Author:rakusyamiki
石川県にて ヒーリング&ミュージックオフィス楽謝 RAKU-SYA 主宰

クリスタルボウルサウンドヒーラー 
癒しの音霊奏者Mikiです。

日本クリスタルボウル協会認定
クリスタルボウル奏者

クリスタルボウル初級トレーナー

日本ヒーリングセラピー研究所公認 
カードカウンセラー

ビジョン心理学 
リレーションシップセラピスト

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関野あやこさんのワークショップ

『対象の相手に 自分を置くのではなく

自分に意識を置く』


という メッセージを得ました。


わかる 理解できる 


メッセージインプット 


しっかりと受け入れ、その波動を広げました。




それから数時間後




前から気になっていたユーチューブの映像に

なぜか繋がり

今回 じっくりと見ていたら

朝 受け取った、メッセージの内容が話されていて

具体的にどうするか?の

回答を得ることができました 


関野あやこさんのワークショップの映像より


2011.3.13ワークショップ1日目のQ&Aより 46:20~


震災にあった友人からのメールにどう答えればよいか?

についてのQ&Aでした。




自分に意識を置き

自分の中の問題を処理する


相手に意識を置き

一緒に悲しみを共有するだけでは

悲しみの波動としか 同調しません。


相手を 力のない人と見ているのはあなた。

それは あなた自身が 力がないという部分と繋がります。


自分の中の問題を処理した時

前に見えるのは たくましい相手の映像が見える

それは 制限を外した 自分自身の姿でもあります。


制限を手放すと とっても軽くなる自分を感じられます。



感情解放のワークは 楽謝のワークショップでも行っています。


体験したい方は 是非お越しくださいませ。



               

次回開催は 5月17日(火)満月 詳細はこちら ↓ ↓ ↓

楽謝定例クリスタルボウルメディテーション  



スポンサーサイト

テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP  » NEXT PAGE



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。